【糸島 】芥屋大門公園に「トトロの森」があるよ!場所や駐車場は?※周辺の子連れスポットも紹介

最近SNSで気になっている「トトロの森」に行きたいけど…「場所はどこ?」「駐車場はあるの?」などの気になる点についてお伝えします。

私自身このトトロの森が大好きで子供と一緒によく行っているので、子連れで行くときの注意点もお伝えしようと思います。

また周辺にあるランチやスイーツの美味しいお店も紹介するので一緒にチェックしてみてください(^^♪

「トトロの森」の場所

糸島市志摩芥屋にある芥屋大門公園(けや おおとこうえん)内に通称「トトロの森」があります。

大門公園から大門展望台まで続く遊歩道がまるでジブリの世界のようだと評判を呼んでいます。

駐車場

芥屋大門公園の無料駐車場があります。60台停められるので平日は大丈夫ですが 天気の良い土・日・祝日の午後は満車で5~6台の駐車待ちの車がいるときもあります。

駐車場の横には公衆トイレと自動販売機があります。

芥屋大門公園(けやおおとこうえん)

公園と言っても遊具はありません。駐車場から海岸へ向かって石畳が整備されており、公園の奥には鳥居があります。

鳥居の上にはたくさん石が乗っています。鳥居の上に石を乗せる事ができれば良いことが…もし 他の石を落としてしまえば悪いことが起きる…と友達が言っていました。ホントかどうかは分かりません(;・∀・)

鳥居の奥は海になっています。

大門公園内には大祖神社があります。

私はいつもここでお参りをしてからトトロの森に行っています。

「トトロの森」に行ったよ!

鳥居の横にトトロの森の入り口があります。

トトロの森は正式名称ではありません。まるでトトロが住んでいる森のようなのでそう呼ばれるようになりました。頂上までは180mで大人の足だと6~7分で到着します。

展望台は狭いので一組ずつ順番に登ります。

展望台からは黒磯海岸が一望でき絶景です!

「トトロの森」の展望台まで、子連れで行く時の注意点

トトロの森は家族でもよく行くのですが、小学2年生の娘は一人でスイスイ登って行きます。4歳の息子は手をつないで登り、段差が大きいところや大きな石があるところは抱っこしながら一緒に登っています。

下の写真のような箇所もあるので、小さなお子さん一緒に登る場合は、手をつなぐなどして、十分気をつけてくださいね。

くだりの方が落ち葉で足が滑りやすいのです!!くだりは高確率で転ぶので、小学2年の娘も手をつないで降りていますよ。むしろ私が落ち葉で滑って転ぶ時もあります(笑)

雨が降った次の日は赤土が流れ出し、ぬかるんでいるので気を付けましょう。

帰る時は途中で分かれ道になっていた、黒磯海岸側へ くだるのもオススメです。

駐車場から遠くなってしまうのでは…と心配されると思いますが、帰りは駐車場へつながる道があるので大丈夫です。

黒磯海岸の景色

帰りは駐車場にもすぐ行けます。

周辺のおすすめ子連れスポット

芥屋大門公園の駐車場からトトロの森へ歩いて行く途中に「糸島ピクニックヴィレッジ」があります。ここは4店舗のお店があり、子連れに優しいお店ばかりですよー!

【おやつ日和。】

こだわりのソフトクリームと焼き菓子のお店。

店内にオシャレなイートインスペースがあります。焼き菓子もあって子供のおやつにピッタリ( ´ ▽ ` )

【大門茶屋いろり】

新鮮な海の幸がたっぷりの海鮮重が人気です。しかも、コスパ最強!めちゃくちゃオススメのランチです!

座敷や子供用の椅子などもあって、子連れでも連れて行きやすいですよ。

【クラウンコーヒー】

コーヒーはもちろん、伊都物語を使用したラッシーや生クリームシェイク、ラムネフロートなど、子供達も喜ぶドリンクがたくさん!揚げたてカレーパンも人気!

【手作り玩具 おれんじ村】

木のおもちゃ屋さん。お店の前には巨大ピタゴラスイッチがあります。実はここの店主はTVチャンピオンの「木のおもちゃ選手権」で、優勝したことがある方なんです!

【芥屋大門 遊覧船】

ここは糸島ピクニックヴィレッジ内ではありませんが、芥屋大門公園から近いですよ。遊覧船に乗り洞窟見学ができ、子供も大人も楽しめます!

「糸島のトトロの森」周辺には子連れで楽しめるスポットがたくさんあるので、ぜひ一緒にチェックしてみてくださいね♪

糸島レジャー

Posted by itomama